モリリンの一人テクノロジー

投資・トレード・アニメ・漫画・テクノロジーが大好きです。これらについて記事を書いて行きたいと思っています。もし趣味趣向が合うかとは是非絡んで下さい。

ブレインマシンインターフェイスって何だろう!?

ブレインマシンインターフェイスBMI)とは

ブレインマシンインターフェイスBMI)とは脳と外部インターフェイスを接続し、その相互の情報を直接送受出来るようにする技術です。その中でも脳とコンピュータを接続して脳を拡張するような技術をブレインコンピュータインターフェイス(BCI)と呼称したりします。

 

つまり、簡単に言うと人が考えるだけでコンピュータに文字を入力したり、ロボットを考えるだけで遠隔で操作することを可能にする。夢のような近未来技術です。

 

 

動画バージョンあります!!

【チャンネル登録】お願いします↓↓↓

目次

 

応用可能な分野

この技術により現在人々が抱えている問題は飛躍的に改善させることができます。

医療分野

  • 義手・義足を考えるだけで操作できるのでまるで自分の手足の様に動かすことが出来るようになります。
  • 視力もカメラ等の外部のインターフェイスより直接脳に映像を送ることが出来るようになります。
  • そして、直接脳に信号を送受することでパーキンソン病アルツハイマー病、身体麻痺などの回復の手助けになるとも言われています。

 

危険個所の作業

人では侵入が困難が場所での作業が遠隔ロボットで可能になる。

  • 高放射性場所
  • 宇宙空間
  • 月・火星

 

完全なるVR

  • フルダイブにともなう五感の完成



侵襲式と非侵襲式の存在

BMIは技術的手法により大きく2つに分けられる。

 

  • 侵襲式とは

脳内に直接電極やチップなど機械を埋め込み情報の送受を行う方法であり、骨や皮膚などからの影響を受けない為にその精度は高くなるがその反面、倫理的問題や脳を破損させる恐れもあるため技術的にも問題がある。

 

  • 非侵襲式とは

侵襲式の様に脳に直接手を加えずに頭や首などの皮膚の上から脳波を感知する方法であるが、こちらは皮膚や骨などの影響を直に受けることになる為、精度は侵襲式に比べてどうしても落ちてしまうが、倫理的に受け入れやすく人体実験なども比較的やり易いため研究が進んでいる。



BMI研究開発

BMIの研究開発で有名なのは、イーロン・マスクが設立したNeuralink【ニューラリンク】マーク・ザッカーバーグが率いるFaceBookフェースブックなどです。

 

  • ニューラリンク

ニューラリンクは、侵襲式で脳内に髪の毛の約4分の1程度の太さの線を入れ、それに合わせ頭蓋骨に設置した4ミリ程度のチップを接続しこれを耳の裏に装着するデバイスで受けるBMIを開発しており、特定の病気などの医療に役立てたいとしてますが、最終的にはAIとの接続も視野に入れているのではないかとも言われている。ニューラリンクは2020年に臨床実験の実施を目指している。

 

これに対してフェイスブックでは、非侵襲式のBMIを開発しており、最近ではスタートアップで脳から手へ送られる信号を検知することで文字の入力やデバイスの操作を可能とする技術を開発している会社を買収している。フェイスブックでは非侵襲式で目標として1分間に100単語の入力を目指しており、これは実にスマホ入力の5倍の多さである。フェイスブックはこの技術をもとにVR【仮想現実】やAR【拡張現実】での入力などの操作を狙っている。

 

レイ・カーツワイルの予言

レイ・カーツワイルが提唱するのは、脳へのアクセスをナノボットで行えるようになるという考えである。これは侵襲式に入るのだろうがニューラリンクなどが開発しているものとは全く違う考え方である。現状の侵襲式は電極等を脳に埋め込む必要があるが、これは脳にナノボットを注入してアクセスするのでその必要がない。このようなナノボットによる脳の拡張を2030年頃には出来るようになるとレイ・カーツワイルは述べている。

 

そしてアニメの世界へ【妄想中】

注意:飛ばしてください!!

これらの技術により、我々は近い将来少なくてもアニメ世代である。私やあなたは、夢のようなVR世界にフルダイブ出来る時代が来るはずです。そうあのソードアートオンラインのような世界へ…!!

 

BMIという技術を考察する中でどうしても外せないアニメがあります。

きっとアニメ世代の方なら分かるはずです。

 

攻殻機動隊

 

この中で語られる技術こそBMIです。

例えば『電脳(電脳化)』『義体義体化)』などがそうです。脳を電脳化(マイクロマシンにより)、体を義体化(義肢や人工臓器にする)して脳と体を拡張化してしまう。

 

『it’s beautiful』

 

なんて、素晴らしい世界でしょうか…(笑)

 

ただ、それを言うと銃夢も近いのかな…でもあれは脳はチップ化してるからBMIを通り過ぎてる感じですよね!!

 

私的にはBMIにより脳とAIを接続した時点でAIは感情を理解再現出来るようになると思うわけです。そうなると、AIと人の違いとは何なんですかね!?

 

攻殻機動隊で言うところの『ゴースト』なのでしょうか!?ではもしAIが『ゴースト』を理解して再現したならそれはもはや新人類なのかもしれませんね!!

 

これらのアニメをもし知らないあなた…!!

是非見てください。

『近未来はアニメから』が私の口癖です♪

 

f:id:sana0725sana:20191110072217j:plain

おわりに

これらの技術はまだ開発途中です。技術的にも倫理的にも問題点が多いですが、人類がこれ以上のネットコミュニケーションを取り次のステージに行くためには無くてはならない技術の一つとも言えます。

 

しかし、これらの技術が開発発展して完成したとしても、その拡張した世界に人類の精神が耐えられるかは私は疑問に思っております。人類は今あるコミュニティでさえもパワハラ・セクハラ・イジメ・差別など多くの問題を抱えている中で、このBMIのように考えるだけで今までよりも多くの情報(感情)が伝わる拡張した世界でどう生きていけるのかそれはその時がこないと誰にも想像はできません。

 

だからこそ、明るい未来の為に私はあなたにこの言葉を送りたい。

 

ソードアートオンラインの世界でまたお会いしましょう♪♪』

 

YouTubeやってます。良ければご覧ください。

コメントやチャンネル登録は大歓迎です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

プライバシーポリシーについて