モリリンの一人テクノロジー

投資・トレード・アニメ・漫画・テクノロジーが大好きです。これらについて記事を書いて行きたいと思っています。もし趣味趣向が合うかとは是非絡んで下さい。

【食糧危機】アフリカ豚コレラが中国を襲う!!日本も他人事ではない!!

動画配信中↓↓

youtu.be

こんちゃす!森星モリリンでございます!!

 

さぁ今回、皆さまにご紹介するのはこちら『食糧危機』ついてでございます!!

最近、食糧危機ってよく聞きますよね!!

 

最近ではやりすぎ都市伝説でもサバクトビバッタの大量発生が取り上げられたり、

国連関連が警告を出したりと、

 

まぁ大変なことになっております!!

 

関連記事 ツマジロクサヨトウ ↓↓

rinsanagi.hatenablog.com

 

よく話題になる原因は新型コロナウイルスによる輸出規制だったり、先にも述べましたサバクトビバッタ大量発生、そして、マニアックなところで言えばツマジロクサヨトウの幼虫とかですかね!!

 

これって実は奇妙な共通点が実は存在します!!

それは・・・『中国』私が愛して止まない、全て中国が関連する話題なんですよね!!

 

そして、今回も勿論中国に関係する食糧危機のお話です。

実は現在中国にはサバクトビバッタ大量発生やツマジロクサヨトウに並ぶ第三の食糧問題が発生しつつあります。

それこそがアフリカ豚コレラ(ASF)の感染』です!!

 

f:id:sana0725sana:20200508050730j:plain

 

アフリカ豚コレラ(ASF)とは

ASFウイルスによる感染症で豚・イノシシが感染する致死率が非常に高い発熱や全身の出血性を伴う伝染病であり、基本的にダニにより感染しますが、感染した豚やいのししが接触すると口や鼻などからも感染することがあるらしいです。また、一部のアフリカに生息する野ブタ類には感染しても発病したい者も居るみたいです。

そして、この感染症に対するワクチンは現段階では存在していません。

因みにこれは豚・イノシシの病気で人には感染はしないようですのでご安心ください!!

 

このヤバい病気が日本のお隣の中国さんで2018年頃から猛威を振るっているのです。

このアフリカ豚コレラが中国にもたらした被害額がなんと・・・!

『約15兆円』ヤバいですね!!

 

そして、また今年3月以降にこの悪魔の病気が中国の豚さん達に襲いかかっているのです。既に豚さんが13頭とイノシシさん1頭の感染が確認されたそうです。

正に悪夢再来!!

 

まぁ!!お隣中国の話だし日本は海があるから大丈夫!!

なんて思ったらダメなんですよ!!

これ実は日本も全然他人事じゃないんです!!

このウイルスは環境中でも結構生き延びるらしくてウイルスが付いた残飯とかを豚さんが食べたりして感染が拡大した事例もあるらしいんです。つまり、場合によっては飛行機とか船に乗ってやってくる可能性があるワケです。

その為、日本政府により肉類の国内への持ち込み等は厳しく取り締まられていたり、既に国内で発生した場合の対処法も決められており、感染した豚・イノシシの半径500m~3kmにかけての個体を殺処分とする様になっているようです。

 

もし、この病気が日本に入って来た場合、下手をすると食卓から豚肉は消えてしまうかもしれません・・・!!

 

その為、日本だけでなく世界中の国々は警戒を強めているのです。

 

このように世界が新型コロナで大変な今ですが、その影に隠れるようにジリジリと食糧危機の魔の手が人類に近づきつつあることは事実のようです・・・!!

 

関連記事 国連食糧危機警告 ↓↓

rinsanagi.hatenablog.com

 

はい、と言うことで今回は食糧危機の第三の悪夢アフリカ豚コレラについてご紹介させて頂きました。

食料危機の対策とかはテクノロジーと結び付く部分があって個人的にそそる部分が多いので今後シリーズ化して定期的にご紹介できたらと思っておりますので、もし、今回の話を面白いと思って頂けましたら『ブクマ登録』『Facebookでの拡散』『コメント』宜しくお願いしゃす!!

 

YouTubeやってます。良ければご覧ください。

コメントやチャンネル登録は大歓迎です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

プライバシーポリシーについて